1 将来薬剤師になるのだから、薬剤師の業務だけを熱心に勉強する。 【B-2 B-2-1-1_01.html】 亀井千晃
  

2 将来薬剤師になるけれども、医師や看護師の業務についても良く理解する。 【B-2 B-2-1-1_02.html】 亀井千晃
  

3 放射線技師とは患者の血液、尿や組織などの検体の検査や心電図、超音波、脳波などの生理学的検査を行う。 【B-2 B-2-1-1_03.html】 北村佳久
  

4 チーム医療の利点は、責任が分散することである。 【B-2 B-2-1-1_04.html】 佐藤聡
  

5 病院で早期体験学習を行った際、ノートなどに患者名、病歴を正確に記入した。 【B-2 B-2-1-1_05.html】 綿矢有佑
  

6 病院で早期体験学習を受ける態度として、患者心理には細心の配慮をして対応する必要がある。 【B-2 B-2-1-1_06.html】 金惠淑
  

7 保険薬局を経営する主な経済的基盤(収入源)として調剤報酬がある。 【B-2 B-2-1-2_01.html】 北村佳久
  

8 処方せんの交付は保険薬剤師固有の業務である。 【B-2 B-2-1-2_02.html】 佐藤聡
  

9 調剤録の作成は保険薬剤師固有の業務である。 【B-2 B-2-1-2_03.html】 佐藤聡
  

10 医薬品の在庫がないので、薬剤師が調剤を拒否した。 【B-2 B-2-1-2_04.html】 綿矢有佑
  

11 保険薬局は、処方せんにより調剤する。 【B-2 B-2-1-2_05.html】 金惠淑
  

12 製薬企業の医薬情報担当者をMedical Representative(MR)という。 【B-2 B-2-1-3_01.html】 北村佳久
  

13 製薬企業において、医薬品の適正使用のための情報を提供するのが研究・開発部門である。 【B-2 B-2-1-3_02.html】 佐藤聡
  

14 医薬品等の承認審査は独立行政法人医薬基盤研究所の業務である。 【B-2 B-2-1-3_03.html】 綿矢有佑
  

15 医薬品の副作用による健康被害の救済は、独立行政法人医薬品医療機器総合機構の業務である。 【B-2 B-2-1-3_04.html】 金惠淑
  

16 保健・福祉業務は薬学と直接関連がないので、体験に行く必要がない。 【B-2 B-2-1-4_01.html】 亀井千晃
  

17 早期体験学習において、主に社会性や人間性を学ぶ実習先として介護福祉施設があげられる。 【B-2 B-2-1-4_02.html】 佐藤聡
  

18 体験学習で人間性の習得は難しい。 【B-2 B-2-1-4_03.html】 綿矢有佑
  

19 形成的評価が学生にフィードバックされる。 【B-2 B-2-1-4_04.html】 綿矢有佑
  

20 体験学習で人間性の習得は難しい。 【B-2 B-2-1-4_05.html】 金惠淑
  

21 体験学習は社会的弱者を理解するために行う。 【B-2 B-2-1-4_06.html】 金惠淑